古タオルリメイク 布巾の作り方



粗品などでタオルをもらう事がありますよね。


会社のロゴとか入ってて外で使いにくいやつですね。


いや、まぁそうなんですけどね。

もう少しオブラートに包みましょう。

薄くてすぐ使えなくなってしまうので、何かにリメイクしないともったいないです。


今回はリメイクの基本、布巾を作りましょう。



材料を用意しましょう


追加材料はありません。

使い古したフェイスタオルのみです。



布巾の作り方




タオルの両端は三つ折りになっています。

この部分も活用しますので、ちょっと面倒ですが縫い目をほどいていきます。





両端の三つ折り部分をほどいたら、半分に切ります。

1枚のタオルから、2枚の布巾を作っていきます。





ほどいた三つ折りの内側に、タオルの切った側を差し込みます。





三つ折り部分を折りたたんで、タオルの切った部分を完全に隠してしまいます。

こうすると切った部分からボロボロほつれてくることがありません。

折りたたんだら、しっかりまち針で留めておきましょう。





ミシンで周りをぐるっと1周縫います。

三つ折り部分から縫い始めると、位置がずれにくいので楽です。


縫い始めの地点に戻ったら、そこから斜めに縫っていきます。

これは表裏がずれるのを防ぐためですので、どんな形でも構いません。

ミシンが得意な方は、ハート型とか星形に縫ってみるとオシャレかもしれません。

布巾にそんなオシャレが必要かどうかは置いといて。





これで完成です。

残り半分も同じように縫ってしまいましょう。


この縫い方は、簡単で綺麗にできるのでおすすめです。



関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿