【再開】 古着リサイクル ライトオン編



服は消耗品なので、何年か着たら駄目になってしまいますね。

オシャレな人は、流行遅れになったら着ないとかもあると思います。

あとは、体形が変わってしまって着られなくなったりね。



体形の話はやめておいた方が・・・。



別に自分は標準ですよ。


ちょっとお腹は出てきてますけど。



服はどこでリサイクる?


着なくなった服は、ブランド物なら、リサイクルショップやスマホアプリ売ったりできますが、状態があまりよくないものやファストファッションの服は売れませんよね。

リメイクやウエスにしたりする方法もありますが、今回は、アパレルショップで回収してもらいましょう。



いろんなアパレルショップで、回収はやっていますが、自社販売品のみだったり条件がついている店もあります。


そんな中で、今回はライトオンに持って行くことにします。



ライトオンのリサイクル 2021年3月変更




2020年9月に中止しましたが2021年3月に、一部内容を変更して再開されました。

提携しているリサイクル業者も変更されていますね。


ライトオンでは、以前は他社製品でも回収していましたが、再開後は自社製品の衣類品のみ回収してくれます。

但し、下着類やバッグなどのアクセサリ類、汚れのひどい物は回収して貰えません。


クーポン券の発行も再開しています。

1袋回収で500円の割引クーポン券がいただけます。


また、以前は全ての店舗で実施していたリサイクルですが、再開後は一部店舗でしか行っていません。

三重県では回収店舗はなく、一番近いお店はイオンモール名古屋茶屋店ですね。


何かのついでがあれば、持っていってもいいかもしれないですね。



ライトオンに持って行こう




1年ほどでたまった古着です。


衣類全般を回収してもらえるますが、下着類や、帽子、靴、バッグ等のアクセサリはダメだそうです。

パンツを持ってくる人はそういないでしょうが、そういうものは他のリサイクルを考えましょう。


ライトオンのお店に行き、店員さんに「古着の回収お願いします。」と話しかけると、中を軽く確認して、問題なければクーポン券をくれます。





使い道は後で考えることにして、古着をリサイクルボックスに入れます。





これで終了です。



エコでお得な、ライトオンの古着リサイクル、ぜひ利用してみてくださいね。



関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿