期間限定ポイント活用 かぶせ茶カフェ [Pontaポイント]



Pontaポイントを使っていると、時々リクルートポイント経由でリクルートの各サービス限定の期間限定ポイントをもらえます。
これはリクルートIDがある人に、抽選で配布されています。

個人的には、じゃらんゴルフとか、ホットペッパービューティのポイントを貰っても使い道がないのですが、じゃらんのポイントは使えます。


でも今は新型コロナ感染拡大防止で旅行はなかなか行けませんよね。


じゃらんは旅行や宿の予約サイトなのですが、実は「遊び・体験」の予約もでき、数百円からあります。
じゃらん限定ポイントは、1,000ポイント貰えることが多いので、貰ったポイントだけで足りることもあります。


近場で遊びに行くのにピッタリですね。


今回は、市内でお手軽に行ける体験を選んでみました。


今回ご紹介するのは、かぶせ茶カフェ飲み比べ体験です。


体験プラン紹介


古民家『かぶせ茶カフェ』でマルシゲ清水製茶よりすぐりのお茶を3種飲み比べできる体験です。
お茶の品種の違いを味わってお楽しみいただけます。
嬉しいお茶のスイーツとあられのお茶漬け付き♪
かぶせ茶のことを学びながらゆっくりとティータイムをお楽しみください。

◆所要時間◆
30分~1時間
お客様次第でごゆっくりしていただくこともできます。

◆料金◆
お一人様・・・1000円(税込)

◆プラン内容◆
お茶飲みくらべセット
手作りお茶スイーツ
あられのお茶漬け

お茶の飲み比べができる機会はなかなかありませんので、楽しみですね。


かぶせ茶カフェの紹介




当日は車が使えなかったので、自転車で向かいました。
スマホのナビが徒歩設定になっていたので、団地の中で迷い、怪しい山道に迷い込み、苔むした下り坂で転倒しと、到着した時にはズタボロでした。

お店は、古民家ということで分かりにくいかな?と思っていたのですが、看板も出ていたのですぐに分かりました。




中は、普通の民家で入口にお土産が売っていて、お茶は座敷でいただけるようになっています。
お店という感じはしないので、まったりくつろげるのがいい感じですね。

新型コロナのため、座敷は1部屋1卓にして、外にも飲食スペースが用意してありました。
一人で行ったため、一部屋貸し切り状態だったのが、申し訳ない位でした。


飲み比べ体験




じゃらんの体験は、おしながきの「のみくらべ膳」です。
お店では1,200円なのですが、じゃらんの予約は1,000円にしているそうです。




お茶を3種とお菓子を和菓子か洋菓子か選びます。
お茶は、かぶせ茶の飲み比べをしてみたかったので、かぶせ茶の「とびっきりかぶせ」と「おもてなしかぶせ」、もう一つは違いがわからないかもしれないので、おすすめと書いてある「さえあかり」にしました。
お菓子は迷うことなく「かぶせ茶もなか」です。
緑茶には和菓子、これは譲れません。




お店の方が、かぶせ茶についてもいろいろ説明してくれます。
かぶせ茶のポスターを立てかけてある後ろに黒い網が、お茶の木にかぶせる遮光幕です。




3種類のお茶を持ってきてくれますが、どれがどれなのかは分かりません。
湯呑の下に置いてある紙に書いてあるので、利き茶をするという趣向になっています。




最初の1杯はお湯をちょうどいい温度にして持ってきてくれますので、さっそく淹れてみます。
温めのお湯で2分位で淹れるといいそうです。
香りや色ではちょっと区別がつかないですね。
飲んで確かめてみましょう。

真ん中は少し渋みが残っているので、たぶん「おもてなしかぶせ」ですね。
左が単純に一番おいしいです。
渋みが全くなく甘い、旨味が凝縮されてる感じ。
これが「とびっきりかぶせ」かな?
そうなると、右が「さえあかり」になるはずだけど、とうもろこしのような甘い香りと書いてあるのがわからないですね。
まぁ、そもそも香りの違いがわからない・・・。




正解はこの通りです。
まぁ、なんとなくでも一応当たったのでよしとしましょう。




2煎目からはポットのお湯を使って自分で入れます。
熱めのお湯だと、煎茶っぽいちょっと渋みのあるお茶を楽しめます。

最中は、ちょっと渋みのあるお茶と食べるとおいしいです。




こちらはあられのお茶漬けです。
抹茶粉と塩昆布を入れたお湯でいただきます。
伊勢の南の方や志摩では、あられをお茶漬けにするそうです。

やわらかいけど、ぐずぐずになる訳でもなく、さらさらと食べれます。
ちょっと小腹が空いた時などにいいですね。




最後に、残ったぽん酢でお茶の葉をいただきます。
お茶の葉も食べられるとは聞いたことがありますが、実際に食べるのは初めてです。




ぽん酢で食べると、おひたしみたいですね。
これはこれでありですね。
沢山は食べれないですが、ちょっと食べるにはおいしいです。



楽しい体験ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

0 件のコメント :

コメントを投稿