Go to Eatキャンペーンで外食費を節約


2020年10月1日から、農林水産省のGo to Eatキャンペーンが始まりました。



始まっていきなり問題も出ましたけどね



トリキの錬金術ですね。

これは、もう政府も最初からわかってたでしょう。

自分も発表を見て、まず「これディナーで1,000円未満のもの頼めば儲かるんじゃね?」と思いましたもん。

あまりにも露骨だから、実は使う時とかに何か対策がしてあるんじゃないかと調べまくったら、何の対策もしてなかったんですけどね。

まぁ貰えるのは外食にしか使えないポイントだから、食事代より余分にポイントを貰ったとしても、最終的には外食代になるんですけど。


個人的には、外食しても1,000円前後のものしか食べに行かないから、0~数百円で1食食べれるならいいかなと思っています。


でも、やる人は出るだろうな~と思っていたら、案の定、鳥貴族で1品だけ注文して帰る人とかが現れて、問題になってしまいました。

今週あたりから、多くの店で最低飲食金額を設定したり、コースしか対象にしないというお店が増えることでしょう。


Go to Eatキャンペーンってどんな制度?

Go to Eatキャンペーンは「登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行」と、「オンライン飲食予約によるポイント付与」の2つがあります。


登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行




プレミアム付⾷事券は、購⼊額の25%分を上乗せされた金額の食事券(例:1セット1万2,500円を1万円で販売)で発行、販売されます。

発行事業者は都道府県、政令指定都市及び特別区単位になります。

購⼊制限は1回の購⼊当たり2万円分(上記の例では2セット/⼈まで)です。

販売は2021年1⽉末まで、有効期限は3⽉末までです。

ちなみに、おつりは出ないそうです。


公募で申し込んだ都道府県、政令指定都市及び特別区でしか、発行されないのですが、三重県は発行されるそうです。

まぁ、ほとんどの県で発行されるんじゃないでしょうか。


三重県でのプレミアム食事券の購入方法は次の通り(三重県ホームページから抜粋)です。


1 食事券購入・利用方法

  三重Go To EatキャンペーンHP、または往復はがきにて申し込み後、ファミリーマート内の

  Famiポートにて引き換え、代金をお支払いください。

  ※食事券の購入は県内にお住いの方に限ります。


2 販売・申し込み期間

  往復はがき     :令和2年9月25日(金)から令和2年10月6日(火)消印まで

  WEB受付(事前) :令和2年10月12日(月)10時から令和2年10月17日(土)まで

  WEB受付(第1期):令和2年10月20日(火)10時から令和2年12月6日(日)まで

  WEB受付(第2期):令和2年12月7日(月)から令和3年1月31日(日)まで

  ※ 各期間の予定セット数の上限に達し次第申込終了になります。


3 食事券引換期間

  令和2年10月20日(火)から


4 利用期間

  令和2年10月20日(火)から令和3年2月21日(日)まで

 ※期間は変更となる場合がございます。三重GoToEatキャンペーンHPにてご確認ください。 


5 利用可能店舗

  県内の三重GoToEatキャンペーン登録店舗


6 販売方法・お問い合わせ先(購入者向け)

  三重GoToEatキャンペーン コールセンター:050-3538-2860(購入者向け)

  平日10:00~18:00 (土・日・祝日、12/30~1/3 除く)


個人的には、プレミアム付食事券はパスですね。

25%上乗せもお得なんですけど、高額の食事をするわけではないので、予約ポイント付与の方がお得度は高いです。


オンライン飲食予約によるポイント付与



オンライン飲⾷予約サイト経由で、期間中に飲⾷店を予約・来店した消費者に対し、次回以降に飲⾷店で使⽤できるポイントが付与されます。

対象のオンライン飲⾷予約サイトは以下の13事業者のサイトになります。

  • ホットペッパー(株式会社リクルート)
  • ぐるなび(株式会社ぐるなび)
  • 食べログ(株式会社カカクコム)
  • Yahoo!ロコ(ヤフー株式会社)
  • 一休レストラン(株式会社一休)
  • Retty(Retty株式会社)
  • OZmall(スターツ出版株式会社)
  • LUXA(auコマース&ライフ)
  • ヒトサラ(株式会社USEN Media)
  • EPARKグルメ(株式会社EPARKグルメ)
  • favy・トレタ(フードテックパートナー)
  • 大阪グルメ(表示灯株式会社)
  • シェフル(株式会社Fesbase)


食べログ、ホットペッパー、ぐるなび辺りは普段でもお店探すときに使ったりしますね。

どこも対象の飲食店を調べられるようになっていました。


これらのサイトで予約してから、対象店舗で飲食することになりますが、昼⾷時間帯に飲食した場合は500円分、⼣⾷時間帯(15:00〜)に飲食した場合は1,000円分のポイントが後日付与されます。

付与されるポイントは、予約したサイトでしか使えない、限定ポイントになります。

ポイントの付与時期はサイトによって異なりますが、7日後~1ヶ月後位になるそうです。


ポイント付与の上限は、1回の予約当たり10⼈分(最⼤10,000円分のポイント)です。

飲み会なんかで使ったら、幹事ぼろ儲けでしょうけど、今は飲み会は少なくなってますね。


ポイント付与の期間は2021年1⽉末まで、ポイントの利⽤は3⽉末までになります。



Go to Eatキャンペーンで食べてみた




ホットペッパーで予約して、Go to Eatで食べに行ってみました。


ホットペッパーでは、Go to Eatキャンペーン専用サイトを用意して、対象店舗を検索しやすくなっていました。





対象店舗は居酒屋系が多く、値段が手頃な食事のお店は非常に限られていて、その中で今回はベビーフェイスプラネッツにしました。





予約は通常の予約と同じですが、最後にGoToEatキャンペーンに関する注意事項に同意するかどうかを聞かれました。


予約ができたら、予約日にお店に向かいます。


ベビーフェイスプラネッツ笹川店は、エスニックな雰囲気のお店でした。





注文したのは、ふわふわ帽子のオムライスです。

税抜き890円ですので、税込みだとほぼ1,000円ですね。

GoToEatキャンペーンで1,000円分のポイントが戻ってくれば、タダで食べれることになります。





卵がふわふわで、デミグラスソースもコクがあっておいしかったです。

横にのっているのは福神漬けなのですが、意外とデミグラスソースと相性はよかったです。



ポイント貰うのが楽しみですね



Go to Eatキャンペーン オンライン予約のポイント付与終了




10月1日開始したばかりですが、11月15日には予算を使い切って終了してしまいました。

年内は何とか続くかなと思っていたのですが、予想以上にみんな食べまくったようで、1ヶ月半という短期間で終了です。

終了前日に、もうすぐ予算無くなりますというアナウンスがあったので、駆け込み予約が殺到して、各予約サイトが繋がりにくくなっていました。

また新型コロナの感染者数も増えてきていますし、大事な税金を投入するんですから、もうちょっと考えてキャンペーンをやってほしいですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

0 件のコメント :

コメントを投稿