株主優待紹介 から好し [すかいらーくHD]



株主優待には節約の助けになるものがたくさんあります。

株主優待を有効活用して節約を楽しみましょう。


株主優待で節約生活に潤いを!



今回ご紹介するのは、から好しです。



お店紹介


株式会社すかいらーくレストランツのからあげ専門店です。


店舗数がまだ多くないので、からあげ専門店をやっていることすら知りませんでした。

すかいらーくのスマホアプリで気が付きましたが、見なかったら、すかいらーくの系列とは知らずにスルーしてしまっていたと思います。


すかいらーくの戦略は、他社の優良店舗の形態を参考にして、似たような店舗を展開する方法で売上を伸ばしています。

から好しはというと、アークランドサービスの「からやま」を参考にして出店されたようで、アークランドサービスから似すぎていると訴えられたとか・・・。

ちなみに「からよし」から「から好し」に店名を変更して和解しています。



株主優待紹介


すかいらーくグループなので、もちろんすかいらーくホールディングスの株主優待券が使えます。





権利確定日は6月末日、12月末日です。


株主優待内容は食事券で、保有株数により、以下の金額分がいただけます。


  • 100株以上 6月 2,000円・12月 2,000円 (年間4,000円)
  • 300株以上 6月 5,000円・12月 5,000円 (年間10,000円)
  • 500株以上 6月 8,000円・12月 8,000円 (年間16,000円)
  • 1,000株以上 6月17,000円・12月17,000円 (年間34,000円)


2020年12月末日権利確定分より、減額となりました。

もとが高すぎた位ですので、それでも十分お得な株主優待です。



メニュー紹介 から好し定食 2020年3月




メニューを見ると、専門店だけあって種類は少ないですが、どれもおいしそうです。

値段も手ごろですね。


今回は、店名を料理名にした「から好し定食」にしましょう。

こういう店名を冠した料理はその店のイチ押しのはずですからね。

メニューにも定番と書いてあります。


ウエイトレスのお姉さんにオーダーして、お茶を取りに行きます。

お茶とお水はセルフサービスです。

最近はセルフのお店が増えましたね。

個人的には人件費減らして料理を安く提供できるなら、これくらいのセルフサービスはいいんじゃないかなと思います。

自分でお茶くみに行くのもイヤな人は、高級レストランに行けばいいんです。





席に戻ると、すぐに料理が到着。

某牛丼屋並みの早さです。

思わずウエイトレスのお姉さんに「はやっ!」と言ってしまいました。


メニューの品数を減らしたのが、こういう所でもプラスになっていますね。

客の回転数も上がるでしょうし、いい感じです。


今回はから揚げを1個追加して5個で注文してます。

あと、ご飯も大盛り無料なので、大盛りにしちゃいました。


肝心のから揚げはというと、衣はサクッ、中は肉汁でジューシー。

そのままでもおいしいけど、ごまニンニクの付けダレがまたおいしいです。

でもレモンは要らないかな。


あっという間に平らげてしまいました。

から揚げ1個の大きさががけっこう大きいので、4個で十分だったかも。

この値段でこのクオリティならお得ですね。



関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿