紙はイオンでリサイクル



最近はネット通販が多くなってきましたね。

自分も簡単に値段の比較ができるので、急ぎのものでなければネット通販を利用するようにしています。

送料次第ですけどね。


送料でかえって高くなる時もありますからね。


ネット通販をするとダンボールが貯まってしまいますよね。

あと、自分は株を持っているので、決算期の3か月後位に株を買っている会社からの決算報告や株主優待が届きます。


ダンボールは廃品回収などに出したり、封筒などの雑紙は捨ててしまったりしておりましたが、先日、よく行くイオンで回収ボックスを発見したので、出しに行ってみましょう。

出した量によってWAONポイントが貰えるそうです。


古紙を持って行くだけでポイントを貰えちゃうなんてお得ですね!


イオンに古紙を持って行ってみよう


1ヶ月程度で、ダンボール数箱と、紙袋1袋の雑紙が貯まりました。




あまり一度に貯めても持っていくのが大変ですからね。

うちでは1ヶ月位貯めて持っていくのが、ちょうどよさそうです。


早速、持って行きましょう。




うちのよく行くイオンでは、こういう感じで回収ボックスと回収機が設置されています。

他のイオンではダンボールの回収が無かったりして、店舗ごとに異なるようです。


イオンの古紙回収機の使い方




回収機は操作パネルに表示される手順に従って操作します。


まず、開始ボタンを押します。

そして、古紙、ダンボールをコンテナに投入。

開始ボタンを押す前に、コンテナに投入してしまうと、その分はカウントされませんので注意しましょう。

貼り紙で注意書してありますが、間違って先に入れちゃう人が多いんでしょうね。

重たい荷物を先に下ろしてしまいたくなるのが人情ってもんですが、ここはちょっと我慢して先にポチッと操作だけしちゃいましょう。




重量は勝手に量ってくれて、貰えるポイントが表示されます。

コンテナ自体が計量できる仕組みになっているんですね。

あとは、回収機の読み取り箇所にWAONカードをかざして終了です。


そのままでは付与されないので、5日後以降にWAONステーションで受け取りをします。

しかし、10ポイント単位でしか受け取れないので、今回の分だけでは受け取れません。

また次回ですね。


操作はとっても簡単でした。


古紙回収はイオンで決まり!


エコな上にWAONポイントまで貰えちゃう、こんなサービス使わない手はないですね。
みなさんも古紙が貯まったら、イオンに持って行きましょう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

0 件のコメント :

コメントを投稿